美容 関連
2023年12月14日

顔太りのタイプ別診断 / 対策方法も紹介

顔太りのタイプ別診断 / 対策方法も紹介

顔太りのタイプをチェックリストで確認してみよう!

見た目の印象で気になると言えばお顔の輪郭

「小顔に見られたい」そう思う方は多くいらっしゃると思いますが、輪郭やお顔ももたつの原因について考えたことはありますか?

自分の状態がどんなタイプなのかを知ることで、努力が無駄にならずに美しい輪郭を手に入れられます。

遺伝上の骨格は簡単に変えられるものではありませんが、お顔が太って見える原因を把握して対処すれば、小顔は実現可能です

 


皮下脂肪増加による脂肪太り

同じ体重であっても身体にしっかり筋肉がついているのか、それとも脂肪がついているのかで見た目の印象は大きく変わってきます。

脂肪の方が筋肉より多くの体積を持つので、体の脂肪が多いと自ずとお顔や首回りも脂肪分は増えてきます。

脂肪太りはこのタイプ。

そのため、ダイエットによりお顔の輪郭をスッキリさせることは身体の構造的に必ず成し遂げられます。

 

<食事の内容を見直す>
フライドチキンやスナック菓子のようなカロリーの高いものが多くないですか?

飲み物でもキャラメルマキアートなど糖度の高い物を摂取していませんか?(実は豚骨ラーメン一杯分相当のカロリーって知ってました?)

根菜・葉のものなど野菜の接種を積極的に。

果物もヘルシー代表と言えますが、必要以上に摂取すると糖分過多に陥るので注意。

カプサイシンなど脂肪燃焼を助ける作用のある辛いものもオススメ。

 

<運動習慣を身につける>

心斎橋で骨盤矯正のサロンをお探しの方へ~骨盤矯正やストレッチで健康をサポート~

まずは軽めのジョギングからサイクリング、通勤で一駅手前で降りて歩いてみる、スイミングやヨガ・ピラティスなどコツコツ続けましょう。

過剰摂取で余ったカロリーが消費でき、筋肉・内臓へのエネルギー供給が盛んになり血行改善。

結果的に脂肪燃焼しやすい体質づくりへとつながります。

 


血液やリンパの濃度由来によるむくみ

塩分

甘い飲み物冷たい飲み物の摂り過ぎや全身の冷え性などが原因で代謝が悪くなり、血漿成分・リンパ液などに余分な水分が溜まってお顔が大きく見えてしまうタイプ。

特に、起床時に気になる事はありませんか?

起きてしばらく身支度などしているとムクミは減ってきますが、それでもむくみが引かない方は以下のことに注意しましょう。 

<塩分・糖分を控える>
塩味の濃いもの、過度に甘い物を食べると血液濃度を調整しようと過度に飲水してしまい、いつまで経っても喉の渇きは癒されることなく量が増えます。ですので自分が「今何を食べているのか?」「何を飲んでいるのか?」を見つめなおし、極力薄味になるように調整しましょう。

一定サイクルで水分の代謝が習慣化されると、余分な水分の排泄が促進されるので、水太り体質は解消されます。

 

<過度に体を締め付けるような服装をしない>

ストレッチ 屈伸する女性

人間も動物の一種。運動することで血液や水分の循環を良くして生きています。

着圧下着の強度が強すぎるもの、タイトすぎるパンツなど、体をぎゅっと圧迫するような服や下着を着ていると、本来流れるべきものが滞るのでむしろむくみを流す能力が低下してしまいます。

運動時に着るコンプレッションタイツなどは運動機能の向上・疲れの軽減につながるのでおすすめ。

ハイヒールなどの足首をずっと底屈した姿勢(パタパタが封印されている状態)はあまりよくないです。

立ち仕事やデスクワークにおいても、時折立ってうろうろしたり屈伸など意識してみてください。

 

 


表情筋の弱体化 又は 過度の緊張による筋肉のゆるみ

 

デスクワーク中やスマートフォンに集中している時など、表情筋ってどうなっていますか?

喜怒哀楽など感情表現が乏しいと、表情筋自体がだんだんと衰えてしまい、顔に蓄えた脂肪の重みを支えきれなくなってしまいます。

特に頬が下がってしまうと「ブルドッグ」みたいになってしまうので、口角を上げたり、口をパクパク開くなど意識して、豊かな表情を作りましょう。

笑顔の女性

<表情筋を鍛える>
発声しなくとも「あ、い、う、え、お」と口を大きく動かすトレーニングをしましょう。

口を閉じたまま、ベロ回し運動をすると、口の周りの筋肉「口輪筋」や喉やアゴ下にある「舌骨筋」が引き締まって、二重アゴ予防効果が期待できます。

他にもいろいろ運動方法がありますが、やり始めると数週間もかからず効果が出てくるので、今すぐにでも始めてください。

 

<ビタミンやコラーゲンの接種を>
皮膚細胞の老化を防ぐため、抗酸化作用のあるフルーツや野菜を積極的に食べましょう。

肌の基礎を作るコラーゲンの接種もお忘れなく。

食事からコラーゲンを摂取するには量が足りないこともあるので、サプリメントの併用なども良いです。

 


最後に

あなたの顔太りは、どのタイプだったでしょうか?

自分の今の状況がどれに当てはまるかしっかり把握することで効果を発揮できるので是非参考にしてください!

 


 

◇美容鍼の予約画面へ
https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/30349/

 


◇HARISのGoogleページ
https://g.page/haris-acu/review/

 

シム院長

[ブログを書いた人]
Shim シム院長

子供3人のパパ先生
 

数あるサロンの中から当店のページをご覧頂きありがとうございます。
整形外科勤務で培った医学知識と技術で、症状改善に取り組みます。
【国家資格保有】専門機関との提携、技術指導の経験を活かし納得のいく施術を目指しております。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。
予約 貸切で施術を行うので、落ち着いた空間で鍼・整体などの施術を行います。
産後ケアを行いたいお母さん、お子さんが泣いて騒がしくても構わないので、不調を我慢せずお越しください。


今までの整形外科や鍼灸院での臨床での経験と知識を生かし
【一人でも多くの人に美と健康を届けたい】
そういう思いでこの院を立ち上げました。

【一人の幸せから、みんなも幸せになる】
そう思いませんか?

世の中が笑顔満ち溢れるって素敵ですよね♪

みなさんが、笑顔になれるよう精一杯施術に励みます。
『ホッと一息つきたい』そんな時はHARISへどうぞ。


【職歴】20年
鍼灸整骨院⇒整形外科(守口市)⇒整形外科(住吉区)⇒開業(2017年4月)

【資格一覧】
〇鍼灸師
〇柔道整復師
〇AEAJ公認アロマ検定1級
〇AEAJ公認アロマアドバイザー
〇パーソナルトレーナー

【趣味】
・魚釣り:ルアー、ジギング、エサ釣り(歴30年)
・キャンプ
・バイク(大型二輪免許)
・筋トレ
・柔道
・バレーボール