シワの種類を知って対策しよう!

年齢を重ねると気になり始める“シワ”。シワにも種類があることをご存知でしょうか?心斎橋から通いやすい場所にあるHARIS(ハリス)が、シワの種類をご紹介するとともに、対策方法をお伝えいたします。

シワの種類とは?

シワの種類とは?

シワの種類を大きく分けると、「乾燥ジワ」「表情ジワ」「紫外線ジワ」の3つです。

乾燥ジワ

肌が乾燥することで目の下や口元にできる、ちりめん状のシワです。肌の表面がカサつき、ツッパリ感があります。

表情ジワ

表情の変化により、目尻や額にできるシワです。眉間にシワを寄せる癖がある場合も、表情ジワが出やすくなります。

紫外線ジワ

紫外線によって肌がダメージを受けることでできるシワです。肌のハリが失われ、たるんでいきます。

それぞれのシワを防ぐには?

それぞれのシワを防ぐには?

大きなシワをつくらないためには、シワの種類に合わせて対策する必要があります。

乾燥ジワを予防するには?

乾燥ジワをつくらないためには、保湿することが大切です。セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分が含まれるローションなどがおすすめです。

乾燥しやすい時は、ワセリンやスクワランの成分が含まれるケア用品を使用するのも良いです。加湿器を活用したり、濡れたタオルを室内に干したり、部屋の湿度を適度に保つように工夫するのも一つの対策法です。

表情ジワを予防するには?

表情が影響していますので、眉間にシワを寄せたり、目を細めたりする癖がある方は、日頃から注意する必要があります。肌の保湿を心掛けることに加えて、目尻のシワが気になる場合は、目元専用のアイクリームを使用するのもおすすめです。

紫外線ジワを予防するには?

紫外線ジワは、紫外線を浴びた直後に表面に出るのではなく、数年経ってからあらわれ始めます。紫外線は季節を問わず降り注いでいますので、日焼け止めを塗ってしっかり保護しましょう。

シワの種類とそれぞれの対策方法をお伝えしました。お肌のお悩みは、シワだけではなく、肌荒れやむくみなど、人によって異なります。心斎橋にお住まいで、肌本来の健やかさを保ちたい方は、普段のお肌ケアにプラスして美容鍼も取り入れてみませんか?心斎橋から徒歩圏内にあるHARIS(ハリス)では、美容鍼のメニューをご用意しております。カウンセリングを重視しておりますので、美容鍼が初めての方も、まずはお気軽にご相談ください。

小顔を目指す方に役立つ豆知識

  1. シワの種類を知って対策しよう!
  2. 美容鍼を受けた後はどのように過ごしたら良い?
  3. 小顔に憧れている人はチェック!エクササイズで顔太りを防ごう
  4. 小顔になりたい…顔が大きく見えてしまう原因とは?

心斎橋から徒歩圏内にあるHARIS(ハリス)で美容鍼

会社名 美容鍼灸 美容整体 HARIS(ハリス)
住所 〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目19-15 高吉堺筋ビル4階
電話番号 06-6563-7949
営業時間
  • 平日11:00~21:00(最終受付20:00)
  • 土日10:00~15:00(最終受付14:00)
定休日 不定休
クレジットカード VISA /MasterCard /JCB /AMERICAN EXPRESS /Diners Club /DISCOVER
駐車場 無(お近くのコインパーキングをご利用ください)
院長の保有資格 鍼灸師 /柔道整復師 /アロマ検定1級 /アロマテラピーアドバイザー
業界歴 15年 /治療施術数10万回以上
ホームページURL https://haris-shinkyu.com