大阪 心斎橋で人気の美容鍼灸 HARIS【更年期症状について】

2019/07/04
更年期 女性イラスト

こんにちは!
大阪の心斎橋にある美容鍼灸サロン
 【HARIS】 院長SHIMです。

 

ホルモンバランスが乱れると肉体疲労、寝不足、イライラするなど様々な症状がみられます。

これらの症状が原因不明で長期間に続く場合は『更年期障害』の可能性があります。

 

 

更年期は平均的に40代後半~50代後半のことを指すことが多いですが『更年期障害』は個人差も大きい為、年代に拘わらず注意が必要です

☆女性の更年期

女性の場合閉経後に女性ホルモン(エストロゲン)が急激に減少することから更年期特有の症状がみられます。

 

体のほてり・頭痛・冷え・イライラ・めまい・発汗(ホットフラッシュ)・動悸・息切れ・不安・不眠・疲労・憂うつ感・・・

 

これらの中でも発汗(ホットフラッシュ)は急にからだが熱くなり、汗が止まらなくなる症状のことを言い、女性の多く見られる症状のうちの一つといえます

 また、不安・めまい・冷え・不眠・頭痛を訴える方も多いです。

 

 

 

 

★男性の更年期

近年では中年男性にも更年期症状によく似た症状が出るとされています。

それは男性ホルモン(テストステロン)が減少していくことで『更年期障害』が起ると為です。

 

女性ホルモンほど急激な変化が目立たないので、症状を感じづらいですが減少の程度も個人差が大きく、40代~60代と年齢が女性よりも幅広いとされています。

 

女性と共通する症状である、冷え・イライラ・動悸・息切れ・不眠もみられますが、

特に多く見られる症状が疲労感・倦怠感(だるさ)です。

疲れがなかなか取れないため、体力が低下したと感じるようです。

 

また、仕事や趣味への意欲や気力がなくなったり、性欲の低下やEDなども目立つ症状のうちの一つと言われており、これらはストレスの影響も大きく関係するため疲れや年齢のせい?と思いがちですが『更年期障害』の可能性も考えましょう

 

 

 

今回は、女性と男性での『更年期障害』の特徴や症状の違いについてでした。

 

 

HARIS(ハリス) 美容鍼灸 美容整体
〒542-0082
大阪府大阪市中央区島之内1-19-15 高吉堺筋ビル4階
アクセス:御堂筋線 心斎橋駅から徒歩6分
     長堀鶴見緑地線・堺筋線 長堀橋駅から徒歩1分
電話番号:06-6563-7949
【営業時間】
 平日 11:00~21:00
土日祝10:00~15:00
定休日:不定休