水素吸引で赤ちゃんが助かる!!不妊症でお悩みならHARISへご相談を

2017/11/08
妊婦さん

こんにちは!

美容鍼灸・整体 HARIS 院長Shimです。

今回のお話は妊婦さんとその家族向けの情報です。

※もし周りで困っている方がいれば教えてあげてください。

その人 本人と周りの人をも助けることが出きるかもしれません。妊娠中は体力の消耗も激しく、ホルモンバランスも乱れが生じてしまいます。ですが、妊婦さんでも水素は接種可能、むしろ積極的に摂取してほしいです。

↓と、言うのがこちら↓

◇妊婦さんが水素を摂取すると起こる変化

・便秘の緩和

・つわりの軽減

・妊娠高血圧症候群の軽減

これだけでも、かなり助かる方は多いですね!!

 

もって知ってほしいのが

名古屋大学大学院から発表された論文です。


「経母体的分子状水素投与は、子宮内の虚血再灌流による胎児海馬障害を軽減する」という記事です。


分かりやすく言うなら

「妊娠中のお母さんが水素を摂ると、
お腹の中の赤ちゃんにまで水素が行き渡り、
胎児の脳障害を軽減する。」ということですね。

 

おさらいですが、水素イオンを摂取すると体を老化(酸化)へと導く『活性酸素』と『水素』が結びつき、無毒化する。

つまり抗酸化作用ですね!

当院ではアンチエイジングと健康増進を目的としてスイソニアを利用しています。

妊娠による母体にかかるストレスは増加し活性酸素の数値は上昇するが、水素を取り込むことで血液状態をクリーンにして、胎盤へ健康な血液を送る。

活性酸素を除去した血液が送られるので、胎児の生育も進み、尚且つ脳障害リスクを軽減させるという仕組みです。

 

 

余談ではありますが

早期に閉経を迎えた方が、水素を摂取続けた結果、再度生理が訪れたというお話を耳にしました。

そのファミリーはもう一人欲しいということで、いろいろ模索していく中で水素を吸い始め婦人科で検査したところ、止まっていたFSH(卵胞刺激ホルモン)の値が復活したそうです。

色々な要素を秘めている水素ですが、

ほんと、人の体ってスゴイ!!!

 

美容鍼灸・整体 HARIS
大阪府大阪市中央区島之内1-19-15 高吉堺筋ビル4階
アクセス:御堂筋線 心斎橋駅から徒歩6分
長堀鶴見緑地線・堺筋線 長堀橋駅から徒歩1分
電話番号:06-6563-7949
【営業時間】
平日11:00~21:00(最終受付20:00) 
休日10:00~15:00(最終受付14:00)
定休日:不定休